スポンサーリンク




鳥取砂丘で尿意との戦い!パンダ子店長日記、鳥取砂丘の旅。

総集編を作成している作業の中で以前の旅のチラシをリライトしています。

その中で思い出に残っている過去の旅をブログにてアップしていきます。

 

第2弾は、2011年3月22日〜3月23日に行った「鳥取砂丘編」です。

 

この旅の思い出はなんといっても砂丘の一番奥で突如訪れた「尿意」。

 

一見すると近そうに見えるトイレと砂丘までの距離。

実際はかなり遠いんです。

 

今後行かれる方は、事前にトイレを済ましておく!

これ鉄則です。

 

旅の日程〜鳥取砂丘編〜

 

3月22日

 

【22時】

敦賀出発

【22時50分頃】

キハラ、たぬきをひきそうになる。たぬきより中村の悲鳴にびっくり。

【23時頃】

すき家にて晩御飯

 

3月23日

 

【0時15分】

福知山通過

【0時45分】

兵庫県朝来市通過

【1時50分】

中村、国道9号線でたぬきをひきそうになる。ひとり悲鳴をあげ、睡眠中のキハラを心配。

【2時2分】

鳥取県岩美市通過

【2時27分】

鳥取市通過

【2時45分】

鳥取砂丘到着。寝ている間についちゃってキハラ起きてびっくり。

【3時頃】

暗くて何も見えなかったので、朝まで漫画喫茶へ避難

【9時】

鳥取砂丘再度到着。鳥取砂丘を堪能。

途中キハラ、トイレへ猛ダッシュ。あまりの距離に希望を捨てかける

【10時50分頃】

なぜか早食い競争を始める

【11時5分】

鳥取砂丘を出発

【11時14分】

国道178号線に乗る

【13時47分】

京都丹後市の王将にて昼食

【14時55分】

京都縦貫道に乗る

【15時40分】

小浜市突入

上中のコンビニでアイスを購入(現在はコンビニは無くなっています)

【17時】

敦賀到着

 

旅のお写真のコーナー

 

鳥取砂丘って書いてあります。

 

鳥取砂丘にて一仕事しているパンダさん。

 

旅の振り返り

 

本当に懐かしい鳥取の旅。

一応今年の行きたいところリストには入っています。

1日あればいけるので、急に行ってるかもしれません。

鳥取砂丘の注意点としては、

1.砂は持って帰らない

2.トイレはこまめに

の2点。

これをまもって良い鳥取砂丘トリップを!!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA