スポンサーリンク




厳美渓は岩手県に行ったら絶対に行くべき名勝だった

岩手県一関市にある「厳美渓」という景勝地をご存知でしょうか?

 

国の名勝及び天然記念物に指定されている渓谷なのですが、残念ながら北陸地方に住んでいる私の周りでは知っている人は少ないです。

 

今回その厳美渓に行ってきましたので、ご紹介をいたします。

 

私も知ったきっかけは「水曜どうでしょう」の企画で訪れていたからです。

※1998年に「桜前線捕獲大作戦」という企画で厳美渓に訪れ、名物の郭公だんごを食べています。

 

厳美渓とは

 

岩手県一関市にある磐井川中流の渓谷です。

中には名物の郭公だんご他、お土産物屋さんなどもございます。

専用駐車場もありますので車で行くかたも安心です(私が訪れた時は1回300円でした。)

 

付近には観光地としても人気の世界遺産である「平泉」があります。

 

景観

 

入り口横にわかりやすい看板が立っています。

親切ですね。

ここから橋を渡って駐車場やお土産屋さんの方へ向かいます。

 

渓谷はこんな感じ。

 

エメラルドグリーンの水と岩の色、葉っぱの緑がいいですね(語彙力)

下の岩場まで降りる事ができます。

 

 

画面中央の休憩スペース横に郭公屋さんとのワイヤーがあります。

 

 

上記写真の右側が駐車場やお土産屋さん、左側が厳美渓の入り口、後ろが休憩スペースとなります。

岩場が多く高低差も少しありますので、行かれる際は歩きやすい靴で行きましょう。

滑ってこけてエメラルドグリーンの川にダイブしたら大変ですからね。気をつけましょう。

 

 

奥に見えるは御覧場橋という吊り橋です。

渡ることもできますので、厳美渓に行かれた際は渡ってみましょう。

 

アクセス

 

〒021-0101 岩手県一関市厳美町字滝の上地内

国道342号線沿いの「道の駅 厳美渓」を越えて県道31号線との交差点を曲がるとすぐです。

 

最後に

 

景勝地として有名ですが、私の頭には「郭公だんご」しかありませんでした。

しかし、めっちゃ綺麗なところで心が洗われます。

 

東北ということで比較的夏でも涼しいですし、秋は紅葉がとても綺麗なところです。

綺麗な渓谷や紅葉をみながらの郭公だんご。

 

岩手県に訪れた際は是非訪れて、ゆったりとした時間を過ごしていただければと思います。

 

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA