スポンサーリンク




【元気に自粛中】福岡観光を振り返って行った気分に浸るコーナー〜川端商店街編〜

 

どうもこんにちは。

きはらたけるです。

 

今回は、福岡観光を写真とともに振り返ろうのコーナーの続きで、「川端商店街編」です。

新型コロナウイルスの影響で外出が自粛となっており、観光にも行けませんが、写真を見て行った気分になっていただければとても嬉しいです。

 

前編はこちらから↓

【元気に自粛中】福岡観光を振り返って行った気分に浸るコーナー〜太宰府天満宮など編〜

4月下旬に再度福岡に行く予定をしていたのですが、新型コロナウイルスの影響で行くのをやめました。

川端商店街に通いたくなるくらい美味しいお店があったので、落ち着いたら必ず行きます。

 

前回に続いてですが、ブログにあげる気がなかったので写真が少ないのはご了承ください。

プロ意識を欠いておりました。以後気をつけます。

 

ということで川端商店街を散策していきましょう!

 

 

こちらが川端商店街の入り口です。

入り口の写真は夜に撮ったので暗いですね。

 

 

通りの反対側は博多座や福岡アジア美術館があります。中洲川端駅のすぐ近くです。

 

通りの入り口横を見ると、銅像があります。

 

 

すごいパリピ感があるこの人は「川上音二郎」さん。ざっくり紹介すると現代劇を作った人という感じですよ。

 

商店街に入って少し歩くと、今回一番おすすめしたいお店である「まんぷく亭」さんです。

こちらが外観です(画像は川端商店街HPから)

 

そしてこちらが私が食べた「鉄板焼肉」です。

ここのお店のメイン料理はこの「鉄板焼肉」のみです。

お肉とキャベツを炒めただけだと思われるこの「鉄板焼肉」ですが、これがめちゃくちゃ美味しいです。

普通に食べても美味しいし、画像の右上にある「辛味噌」を混ぜるとさらに美味しいです。

雑に炒めてある感じがとてもいいですよね。

 

続いては博多名物の「川端ぜんざい」をご紹介いたします。

 

 

文字通り「ぜんざい」のお店でございます。

 

 

ぜんざいはこんな感じです。

たくあんが付いてくるというのが驚きですが、美味しいぜんざいでした。

 

続いてこちら。

元祖ラーメン長浜家です。

名前的にはラーメンの元祖ってことですかね?

 

さすが福岡、ちゃんと豚骨ラーメンでした。匂いもキツくてハマりますね。

とても美味しかったです。

 

このほか、川端商店街には居酒屋さんやステーキ屋さん、そしてふくろうカフェもあります。

ガラス越しにふくろうを見ることも出来ますよー。

(写真を撮り忘れたことを激しく後悔しています。)

ということで、川端商店街編でした。

 

福岡でもつ鍋食べて明太子食べてラーメンというスケジュールのなかにぜひ川端商店街の「鉄板焼肉」をねじ込んでください。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

次回は福岡で食べたラーメンたち編です。

ぜひご覧くださいませ。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA