スポンサーリンク




みんな大好き、喫茶マウンテンが素敵な理由!

先日、名古屋にある超有名店「喫茶 マウンテン」に行ってきました。

かれこれ4回目の入店なのですが、なぜここまで惹かれるのか・・・。

 

その理由を考えてみました。

 

過去2回ほど遭難している私です。

 

マウンテン通のマウンテン用語が素敵

巷で使われているマウンテンの用語がマウンテンにちなんであり、素敵なんです。

 

登山、下山、遭難、登頂・・・

 

字面だけでおおよそ想像できてしまうのがすごいですね。

ちなみに先日は無事、登頂いたしました。

 

お店の外観が素敵

 

ぶっ飛んだメニューを出すお店には見えない、落ち着いた建物。

中も綺麗で、一見すると広く、綺麗に片付けられている喫茶店。

 

そんな見た目で油断させるのも、マウンテンさんの手口なのでしょうか・・・。

 

ちなみにお店の敷地内にあるサボテン・・・メニューに使われているそうです。

メニューが豊富

 

マウンテンさんは他の喫茶店とは比べものにならないくらいメニューが豊富です。

そして見ただけではどんな料理か想像つかないのも特徴です。

ドキドキ感が増すんですね。

ちなみに今回頼んだものは、

・ピカンテピラフ(左上)

・ニワトリピラフ(左下)

・甘口メロンスパ(右上)

・タマゴサンド

・チョコレートアイス

 

の5点です。

よくわからないメニューが多いですが、ほとんど美味しいです。

一個だけ特に変な名前のメニューは・・・名物と思っていただいて、ぜひご賞味ください。

 

本当に美味しいメニューが沢山

 

一見すると奇抜なメニューが多く、味が心配になります。

しかし美味しいメニューもスゴーーーーーく多いです。

必要以上に量が多かったりするのが玉に瑕ですが・・・。

 

中でもさすが喫茶店というべきですが、タマゴサンドがとても美味しかったです。

めっちゃふんわりしていて、あんだけ個性的なメニューを出せるのに、他のお店よりもずっとずっと素朴な味わい。

 

ニワトリピラフと甘口メロンスパでやられた体に染み渡りました。

 

まとめ

 

名古屋の名店 喫茶マウンテン。

人生経験として1度は行っていただきたい名店です。

喫茶店としてのメニューもかなり豊富で、1度や2度ではわかりません。

ということで人生経験として何回も行っていただきたい名店です。

また、果敢に登山をされているお客さんがいらっしゃり、その方々を見ているのも面白いです。

今回は、大学生のグループがいてその子がジーッと一点を見つめながら甘口パスタをほうばっていたのがハイライトです。

 

初めての登山の時の自分を思い出しました。

 

そんな愉快で奥ゆかしい喫茶マウンテン。

お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

お気付きの点や、にわかマウンテンの私は、マウンテンを愛していらっしゃる方からコメントをいただけると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA